下地工事中

弊社施工・住宅改修物件、天井下地工事中です。

天井を施工するためには色々決まってないといけないことも多く・・・
色々僕も追われています。

何かを決めようと思うと何かを変えたくなる為、大工さんと必死の攻防が、w、毎日続きます。

設計士が設計しながら施工を管理する、そんなわけのわからない施工体制についてきてくれる職人さんたちに感謝しきりです。


さて、別物件↓

弊社で設計・施工させていただいた「野尻湖マリーナ」さん。
https://goo.gl/maps/PwC2F94PtzQKSLJb8
物件が野尻湖花火大会を目前にギリギリに仕上がりました。
一部を残したものの、終わって良かった。。。

お客様には花火大会ぎりまでかかってしまってやきもきさせてしまいましたが、私たちとしても何とか良い建物にするべく必死に頑張らせていただいた物件です。

アメリカンなテイストが好きなお客様のイメージになるべく寄せ、しかしあまりコストがかからないように知恵を絞りました。

青い壁はデッキプレートという、本来鉄骨の建物の床に使う建材ですがイメージに合うため、板金屋さんに無理言って取り付けてもらいました。(後で、めっちゃ重かったと職人さんに苦情言われましたw)


改装工事は、スタート時点ではコストをどれだけかければどれだけ良くなるのかわからず、出来ることとコスト、そういったことをひとつづつご説明して、「よし、これでいこう」というスタート地点に立つだけでも結構大変です。
「本当にコストに見合った改修になるの?」というお客様の疑念が最終的に晴れるのは引き渡し時という。。。

加えて今回のように「住みながら改修」となればお客様のストレスも半端ないはず。

表立って苦情は仰られないものの、お客様には相当にストレスだったのではないかと思います。
しかし最後までお付き合いくださったお客様、大変な工事に付き合ってくれた職人さん方に感謝です。

末永く愛される建物になりますよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です